化学物質過敏症の方への対応


微量の化学物質の影響で体調に問題が起きてしまう化学物質過敏症の方にも安心して空気浄化装置を使用していただくために以下の取組や検証をしています。

梱包箱に匂いがつかない工夫

輸送や配送時に通常の梱包箱の段ボールだと他の匂いや配送者の服の柔軟剤の匂いなどが付着してしまうことがあります。 梱包箱に匂いが付着しない、付着してもすぐとれるように梱包箱をビニールで覆い発送を行っています。


梱包箱

レンタル品でのリフレッシュ処理

レンタル品について清掃は以下のようにしています。
  • 集塵フィルターは新品に交換
  • 内部の光触媒は新品のものに交換
  • 梱包箱は新品を使用
  • 1日リフレッシュ運転
においを吸着する可能性があるものは新品に交換していますので安心してレンタル品も利用てきます。

電磁波に対しての処理

電磁波が気になる場合でもAirNEX400・IQフレッシャーZEROは板金で作られているため、プラスチックに比べるとかなり抑えられています。
板金のため重いですが、プラスチックに比べ筐体からのにおいが少ないメリットもあります。
電磁波低減のためのアース接続端子もあり、アース接続すると電磁波は20㎝の距離で測定限界以下になります。

※ 電磁波は自社測定

柔軟剤臭の処理実験

※社内にて実験。フィガロ技研センサー使用。

社内の実験室にて柔軟剤のにおい低減実験を行いました。柔軟剤に含まれる香りの成分は複合的なものとなるので匂いセンサーで実験を行いました。
エアネックスは柔軟剤の香りも低減できることがわかります。 人の嗅覚はにおいセンサーより遥かに優れているため、20分で匂いがなくなっている保証はありませんが、着実に低減させていることがわかります。

ものづくりでの配慮

材料を入荷した際に付着しているにおいを取るために”さらし”の工程を最初にいれています。 製造工程内のVOCを抑える工夫や光触媒にもこだわりがあります。
さらに詳しく


(C)2020 I-QUARK CORPORATION.