極低濃度への挑戦
アイクォーク株式会社

アイクォークは2000年に設立された電子機器の開発・生産がメインの会社で創業時より取り組んできたのが空気の浄化です。 市場で販売されている空気清浄機は、ほこりやたばこの煙、花粉、PM2.5をターゲットとしたものが ほとんどを占めます。 私たちは今までの空気清浄機では困難であった、空気中にわずかに含まれるVOC(揮発性有機化合物)を 極低濃度まで分解除去できる処理装置を開発しました。

この空気浄化装置は九州大学の白石教授と共に15年以上の歳月を費やし、現在も開発・研究を進めています。



会社概要


アイクォークは大手家電メーカーでものづくりを経験した技術者が多く、空気清浄機の開発でもその経験と技術が生かされ高品質な製品づくりを行っており、製品の品質は大手電機メーカーレベルです。 小さい会社だからこそできるお客様の声を取り入れ、製品の向上に努めています。

社名 アイクォーク株式会社
代表者 立石 憲治
設立 2000年9月
本社 福岡県糟屋郡志免町南里6-6-18
資本金 1000万円


事業内容


アイクォーク事業内容
事業の柱として5つの分野があり、その中のひとつが空気浄化分野である空気清浄機の開発となっています。

アクセス


営業時間 9:00~18:00(土日祝休み)
電 話 092-410-5500
FAX 092-410-5501
交 通 西鉄バス苅屋バス停より徒歩5分
--JR博多駅からお越しの方--
博多バスターミナル1F
(30、32、33)



(C)2019 I-QUARK CORPORATION.