>
ものづくり
      
空気浄化へのこだわり  
 私たちは、特にシックハウスや化学物質過敏症の原因とされるVOC(揮発性有機化合物)の光触媒による分解に着目し、九州大学(白石研究室)との共同研究開発によってVOC分解性能を極限まで高めることに成功しました。私たちが開発した全く新しい光触媒反応方式は、既存の光触媒方式やオゾン方式、プラズマ方式、吸着方式などに比べ、これまで難しかった「ゼロ」に近い極低濃度までVOCを分解処理することができます。 高濃度ホルムアルデヒド処理 (他社空気清浄機との比較)
       
 
光触媒を独自調整・製造
 
 わたしたちは、これまで、国内外の多くの光触媒溶液を入手し、性能の検証をおこなってきました。
中には比較的高性能な溶液もありましたが、より、高い性能と実用的なコストを追い求めた結果、単に溶液を調達するのではなく、自社で光触媒溶液の製造から行うことにしました。また、VOCを分解する反応場への担持法(コーティング方法)も独自に開発を行い、これまでにないレベルの処理性能を実現することに成功しました。
高濃度ホルムアルデヒド処理 (他社空気清浄機との比較)
       
 
品質について
 
 アイキューフレッシャーシリーズは、すべて国内の自社工場で厳しい管理のもと生産されています。また、ppbオーダーのガス分解をターゲットとしているアイキューフレッシャーは通常、生産現場で使用される接着剤や洗浄剤も極力使わない設計や生産を行っています。 高濃度ホルムアルデヒド処理 (他社空気清浄機との比較)
       
Copyright(c) 2018 I-Quark Corporartion.All Rights Reserved.